引越しは少しでも安く

ホーム / 未分類 / 引越しは少しでも安く

元々一人暮らしをしていて、前の所が4階だったのでさすがにキツくもう少し下の階へとお引越しを決意しました。

近くに手ごろな物件も見つかり日にちも決まったところで、電気・ガス・水道へ電話する。

日割りになるから、引越しの前日に止めてもらう。

引越し自体昼間にするから使わないし、引越しの荷物で溢れかえった中でご飯も食べないからガスもいらない。

引越し先はその逆で、引越しした日の次の日から契約スタートしました。

この時、トイレの事を忘れていたけど近くにコンビニやパチンコ店があった為そこを利用させてもらいました。

私の場合2週間前からボチボチ整理整頓をはじめました。

お引越しにむけて私なりのポイントは

1、とにかく紙類は捨てる。
(雑誌や折り込みチラシ、新聞、領収書など…)
2、消耗品は買い足さず、とりあえず何かで代用する。
(洗剤や綿棒、化粧品、調味料など….)
3、自分で運べるものは業者を使わず。
(私が依頼したのが、物の数と大きさで値段が決められた為)

この3点を実行するだけで、引越し作業が楽になり、値段も安い。

実際私が業者に依頼したのは。
・食器棚1
・エアコン
・冷蔵庫
・洗濯機
・テレビ
(チャンネル設定が出来ないから)
・蛍光灯2
(脚立を持って無いから)

このくらいです。

あとは、引越し作業を午後からに依頼し午前中のうちに、新居の鍵を貰い業者以外の物を運び込み、午後から残りを業者におまかせします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です